上飯野の家

 

住まい手が購入されたのは住まい手家族には少し大きな
築35年以上を経過した鉄筋コンクリート造の器でした。
そこで住まい全体をリニューアルするのではなく、
不要な空間は思い切って他の用途に使うことにしました。
ガレージであったり、トレーニングスペースだったり。。。
とっても贅沢な使い方です。
他の部屋は設備機器の更新やカーペットの張替え、
収納棚の追加など実に機能的な改修です。
その結果、他にはない住まいに生まれ変わることが出来ました。