000 現場から  ~キノテンジシツ~


160326 左官

みんなで漆喰を塗りました。
ちょうど春休みになった娘たちにも手伝ってもらい
賑やかな左官塗りの一日でした。
いつもお世話になっているので彼女たちも真剣です。
参加して頂いた大工さん、左官屋さん、ありがとうございます。
おかげで予定より少し早く終わることが出来ました。
さて、あとはオープンを待つばかりです。


160303 完了検査

事務所の工事完了検査を行いました。とはいうものの写真の通りの状況。
ここまでが工務店さんにお願いした工事範囲で
あとは住まい手であるkinoworkshopさんのセルフビルド。
壁はもう少し暖かくなってから漆喰を塗ります。
玄関の扉も既存のものを改造して移設します。
他にも建具をつくったり、色を塗ったり。。。
仕事の合間を縫って宜しくお願いします。


160214 土間

日曜日ですが現場にて打合せ。
自宅を出るときは、なんと15℃近くあった気温も
現場に付く頃には5℃まで下がりました。
本来であればもう少し気温が低いのだからと我慢我慢。
現場では左官屋さんが休日返上で作業中。
なんともありがたい。。。感謝しないと。
この後、漆喰の色や外壁木部の塗装に照明器具の打合せ。
現場もいよいよ終盤を迎えます。


160203 左官

携帯電話をiPhoneに変更した成果を発揮しています。
現場が遠方なので日頃はテレビ電話を駆使して現場監理。
でも最後は直接確認が必要で、今回は現場で打合せ。
寒い中左官屋さんが待っていてくれました。
コンクリートの土間を黒くしようということで、
試行錯誤しながらサンプルを作りました。
予想以上の真っ黒さに、驚き!
しばらく様子を見て、投入する顔料の割合を決めたいと思います。


160108 屋根仕舞い

小さいアトリエだけに早いです。
外部の納めが正面以外が終わりました。
現場に行くと、屋根に若干雪が積もっていました。
しかし午後にはその雪もなくなり、屋根面が顔を出しました。
シルバーを選択した際、ぎらぎら感がどんな感じになるのか
多少不安でしたが、雪の景色に馴染むようです。
そろそろ本格的に雪が積もりそうな天気予報。
外部の板金作業を急いで進めていきます。


151223 上棟

大安祝日の上棟作業となりました。
作業開始時の気温は4℃。
3時からは小雨混じりの寒い一日でした。
そういえば住まいを建てたときも同じような感じだったねと
昔を懐かしみながら作業を見守りました。
とはいえ、いつものように気がつけば皆で作業を手伝い
寒さも忘れて上棟を迎えることが出来ました。
住まい手さま、おめでとうございます。


151121 配筋検査

配筋検査に行ってきました。
若干の訂正をお願いし、躯体の打合せなどを行いました。
年内に屋根までの予定になっています。
今回は、下の娘と一緒。
高山の帰りに楽今日館(温泉)に立ち寄りました。
現場に行く楽しみが増えました。
また寄れるといいのですが。
寒くなって手足かじかむ季節です。


151103 準備

先日、6回目の工房めぐりが無事終わり、
これから店舗の増築を行うことになりました。
というのも最近、工房見学がちらほらあるようで、
自宅兼ショールームだと何かと都合が悪いようです。
そこで、思いきって店舗を増築することを決断し、
年明けごろから計画を進めてきました。
来春の雪融け頃に完成の予定です。