来場ありがとうございました

10/22~24までの3日間、ラウベ小矢部のオープンハウスを行いました。今回は「とやまの木の家オープンハウス実行委員会」主催のイベントで17会場もあったおかげか、富山の一番西にある会場であるにも関わらず120名ほどの方にお越し頂きました。来場頂いた皆さまに感謝いたします。また今回は作家の「かとうのりこ」さんにもご協力頂き、『碧と柿渋の景』展(中写真)を開催できたことも良かったです。おかげで私たちも空いている時間はしっかり目の保養をさせて頂きました。そして嬉しいことにかとうさんの作品を1枚、ラウベ内に確保することができました。購入して頂いたオーナーに感謝!でも、皆さんが口を揃えて「おの建物のためにあるような絵」と称するくらい、とても良くマッチしています。ひょっとしたら今回イチバンのサプライズかもしれません。
私たちもあいている1部屋を借りて、『近山の木でつくる住まい』展(右写真)という題で私たちの活動を見て頂きました。前の週はこの作品展の準備でバタバタと忙しく過ごすことになったのですが、おかげで日頃の活動を振り返り整理する良い機会になりました。そういった意味でも充実した3日間を過ごさせて頂きました。最後になりましたが、準備や当日の運営にお手伝い頂いた皆さま、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。(A)