とやまの木で家づくり

昨年に引き続き「とやまの木で家づくりモデル事業」として、
県産材を使用した住宅を新築・増改築される方は、費用の一部を富山県から助成してもらえます。
既に4/1より補助申請が始まっていますが、今年は先着順ということもあり、
私たちも先日、申込を済ませてきたところです。
定員にはまだ達していないようですから、これから県産材の住まいを考えられている方、
現在設計中の方は問い合わせをしてみては如何でしょうか。
申込締切は6/30までとなっていますが、使用する木材の量を計算しなければいけませんし
(プランが決まらないと計算できません)、申し込み順ということを考慮すると、
ゆっくりとはできないかもしれませんので、程々にお急ぎ下さい。(A)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です