itona 創刊

先日、ご案内しました「itona」が明日(9/5)から発売を開始します。ひょっとしたらwebの先行販売を利用され、既に手に取られた方もいらっしゃるかも。
創刊に向けて、明石あおいさん(ワールドリーデザイン代表)が活発に動かれ、いろんなメディアからの取材もたくさんあるようです。創刊ということで、たくさんの思いが書き綴られたようで、予想をこえる原稿の枚数になり、とても読み応えのある本になりました。
朝日新聞のコラムにも書かれていましたが、Uターン、Iターンの女性たちが、身近な富山を綴っています。写真もとってもきれいで、計6巻発行する予定になっています。その中で、私は「富山の住まい」について書いていこうと思います。
事務所にも数冊置きますので、入手できない!という方は一声かけて下さいね。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です