itona編集会議

先日の新聞にも掲載されていましたが、射水の内川にCafeができました。
uchikawa 六角堂itona(いとな)編集長の明石さんのご主人がオーナーです。その六角堂で、先日、itona第2号の編集会議を行いました。当日は大雪。近くの川の駅に車を止めて、内川を散歩がてらてくてくと歩きました。暗闇に照らされた、内川沿いの照明が素敵でした。視線を上げると、闇の中に暖かい六角堂の照明が見えます。大きな窓に、昔からの木窓。ご近所のお年寄りからはとても好評のようです。省エネも大切ですが、街に灯りとつながりを構築した建物も、きっと今の時代に必要なのかもしれません。itonaの編集会議はそこそこに、おいしいご飯と、イケメン店長を楽しみました。

次回、itonaは3月中旬発刊の予定です。
米三の1階、クロワッサンのお店などで購入可能です。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です