木材市(モクザイイチ)に行きました


先月の末頃、住まい手さんとkinoworkshopさんと一緒に羽咋にあるムラモトの倉庫へ行ってきました。
こだわりの断熱材能登ヒバの羽目板を納材してくれる金沢の材木屋さん。
毎月22日に押水町の倉庫を開放しています。
私たちが着いた時には、広ーい倉庫に沢山の天板が置かれていました。
社長の趣味のようですが、どんどん溜まっていってずいぶん色の焼けたものもありました。
あいにくの雪でしたが、ワクワクする倉庫です。
担当の方に聞くと、建物の上がり框や床板にと、建築業の方が購入されていくそうです。
あいにく今回は気に入った物が無かったので購入に至りませんでしたが、
今度は暖かい季節に行ってみたいと思います。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です