始まりの季節

春を迎え、新しい住まいづくりも始まっています。
こちらは間もなく着工となる「戸出の家(仮称)」のフレーム模型ですが、
ちょうどこの春から加わったスタッフが作った最初の模型です。
私たちの事務所では自分たちで構造模型を作るようにしています。
その方が、力の流れが分かりやすいですし、
インテリアで見えてくる構造のデザインも把握しやすいのです。
木構造のエキスパートを目指して新たに歩み始めた一年生。
一日も早くひとり立ちできるよう、頑張って下さい。
でも、あせらず、じっくり、丁寧にを忘れずに(A)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です