玄関のしつらえ

久しぶりに雨端のある家を訪れました。
外壁は住まい手からのリクエストで、氷見の里山杉の無塗装仕上にチャレンジしています。
想定通り、雨風が当たるところは順調に黒くなっています。
ほんのちょっと出ている軒の下まで褪色が進むには、もうしばらくかかりそうです。
そして、足元を見まわすと、玄関回りにお花が咲いています。
家とともに植栽したジューンベリーも赤い実をつけています。
いろんな草木を植えてもらってとても雰囲気がよい!。。。うれしい!!

職芸学院の先生に水はけの悪い地面だから難しいといわれていましたが、
元気よく育っているようです。
やっぱり、緑が豊かだと心躍ります。感謝です。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。