とやま県産材建築物コンクール

昨年度から始まった「とやま県産材建築物コンクール」の第2回目に
一昨年に竣工した「ECOYA」で初めて応募をしました。
何といっても10㎡にも満たない工期2週間の小さな建物。
住宅より小さいのに、一般建築部門で大きな建物が競争相手です。
それをどう評価して頂けるのか楽しみにしていましたが、
その審査結果が先ほど届きました。
結果は「特別賞」。
最優秀賞、優秀賞があって、特別賞ですから、力及ばずではありますが、
この建築物を評価して頂けたことに驚いています。
まずは、審査委員の皆さまにお礼を。
審査講評や他の受賞作の詳細などは後日案内頂けるようなので楽しみです。(A)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です