高岡まだら

 

写真は先日竣工したななめ壁の家の玄関先のものですが、
表札は住まい手のご要望で職人さんの手でつくられたものを選びました。
こちらは以前紹介した北辰工業所で製作してもらいましたが、
少し前に別の住まいでも同じ仕様の表札を付けています。
それを実際に見て頂き、ななめ壁の家でも採用して頂いたのですが、
手作り感のあふれる玄関先で、より存在感のあるものとなっっています。
表面には斑模様(まだらもよう)の仕上が施され、
一品ごとに仕上がりが変わってきます。
それは各々の個性でもあり、どのように仕上がるかが楽しみです。
この仕上げに具体的な呼び名を付けてほしいと北辰工業所に依頼したところ、
一緒に考えてほしいとの逆依頼。
その場でいくつか候補をお話ししましたが、結局決まらず、
とりいそぎ私の方では「高岡まだら」と呼ぶことにしました。
正式な呼び名がどうなるか、こちらも楽しみです。(A)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です