丁寧に暮らす

毎年11月の初旬に開催しています「飛騨の木工房めぐり」の報告を。
3日間にわたって、飛騨地域の木工房を巡るイベントとなります。
初日は、あいにくの天気でした。
10時開店ということでしたが、のんびりモードで午前中を終了。
「そんなにお客さんがこられても困っちゃうねえ」と話しながらも、
午後になると来場者も増え、忙しく接客をしておりました。
昨年は嬉しいことに大勢の方に来ていただいたのですが、
なかなか思うようにお話ができなかったという反省を踏まえ、
今年は積極的に告知をしなかったそうです。

 

そこで「どのように、お知りになられたのですか?」と尋ねると、
「好きだから、ちゃんと見つけられるの」とのこと。
とてもうれしい言葉ですですね。
また、建物も褒めて頂き、ありがとうございました。
住まいの居心地が良くなるもの住まい手次第。
片岡夫妻の丁寧な暮らしぶりにも感謝した2日間でした。
今回は2日間のお手伝いでしたが、来場されたかた皆さんが、
「丁寧に暮らすこと」を目標にされているように感じました。
今年見逃した方は、是非来年いらして下さい。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です