卒業式の贈りもの

次女が3月に卒業式を迎えました。早いものです。
6年生の最後の年。学年のお世話役をおおせつかりました。
富山の6年生ならではのイベントの立山登山と、卒業式の雑用を少しするだけで、
そんなに難しくはなかったように思います。
最後の卒業式では、先生方にお花、記念品を贈ることが一番のお仕事かもしれませんね。

お花は大久保桂子さんにお願いし、記念品は自分もほしいものを選びました。
大久保さんはとても素敵なブーケを作っていただきましたし、
記念品は長く使ってもらえる文具としました。
抽象化した校章と60期生とわかるようなデザインを考え、
テーブル工房KIKIさんに製作してもらいました。
娘の担任の先生にとって始めての卒業生ということで、思い出に残るもの。
久しぶりにいいお買い物をしました。(K)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です