たてものに会いにいく

北日本新聞の連載企画「たてものに会いにいく」で、黒部市のコラーレに行ってきました。
その様子が今朝(1月15日)の朝刊に掲載されています。
この企画のおかげで設計された建築家の新居さんと直接電話でお話しする機会が得られたり、
事務局長の鮫澤さんから建設当時の様子を伺えたりで、私も楽しめました。
建物を主役にした面白い企画。長期連載となってくれると良いですね。

ちなみに紙面を見た娘から、「何で室内でマフラーしてんの?」と突っ込まれ、
「季節感の演出や」と答えていますので、皆さんもそのようにご覧下さい。(A)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。