山田の家

 

東京の郊外に新築されたこの住まいは、 隣あって建っていた2つの住居を再編し、上下2層の二世帯住居としました。 親世帯と子世帯では、ライフスタイルや生活時間が異なるため、お互いが必要以上に干渉することなく生活できるようにプランニングしました。 南面に向かい庭を眺めて静かに暮らす親世帯。北面に隣接するお寺の境内を眺めたり、南面の遠景を楽しむ開放的な子世帯。おのおのの楽しみや暮らし方に合わせ、空間の造り方も変えています。外観からは想像できない、二つの異なる 暮らしがここにあります